2013年11月23日

るんこの体調不良

9月の末から10月のはじめにかけて、せるんが体調を崩しました。


9月30日のお話からスタートです。


朝起きて、せるんと一緒にお庭に出てみてびっくり・・・・・


NEC_2885(1).JPG


かわいいかわいいるんこのしゅっとしたお顔の左半分が腫れてるぅぅぅぅっ!!!


何か悪いモノ食べた?
何か虫に噛まれた??


この日は仮決算のため会社をぜーったい休めないし、遅刻も出来ない。。。。。
お友達が病院に代わりに連れて行こうか?って言ってくれたけど、命に係わる状況では
ないはずだから、今回は遠慮して、夜まで大人しくお留守番してもらうことにしました。


で、家に帰ったら・・・


NEC_2894(1).JPG


朝とは逆の右側のお顔が腫れてるし。。。。。。

この日は夜から出発する予定だったので、とりあえず荷物にくりるんの診察券と
健康保険証を入れて、もし朝現地についてまだ顔が腫れてたら、せるんがめろんちゃん
だった頃お世話になってた病院に行こう!と、決めて出発しました。


翌朝のせるん。

IMG_9578(1).JPG

顔の腫れはなくなってました♪
『無理させない。』が、お約束で日帰り白馬での1日を過ごしたのですが、
振り返ってみたら、このころからすでにせるんの不調は始まってようです。


++++10月3日+++++

朝、普通に元気いっぱい。
ちょっとお腹がゆるかったけど、それも許容範囲内だったはずのせるん。
夜、家に帰ったらお帰りーっ!って、しっぽぶんぶんで迎えてくれたし、
食欲もあるんだけど、お腹は朝以上にゆるゆる&嘔吐・・・・・


で・・・・・・

FB_IMG_13808023839492785(1).jpg

FB_IMG_13808025836006286(1).jpg

ぐったり・・・・・・・・

朝一番で病院送り決定となりました。



++++10月4日++++

ぐったりはなくなって、くりんと二人で朝散歩に出かけようとしたら、
『るんこも行くぅぅぅぅぅっ!!!』と、玄関で大暴れ・・・・・

NEC_2910(1).JPG

いつものコースを元気に歩いてくれました。

が、おなかはやっぱりゆるゆる・・・・・・・


FB_IMG_13808468083993137(1).jpg

くりんも健康診断を兼ね、二人とも朝いちばん絶食絶飲で病院へ。


くりん、簡単な健康診断の結果、なーんも問題なし・・・
せるん、簡単な検診のあと、血液検査・・・・で、ひっかかりました。


『軽度の膵炎の疑い・・・』

軽度を侮ると、命まで取られるかもしれない。
まずは今日明日点滴処置をして、絶食絶飲。
2日後もう一度血液検査をして、入院になるか、投薬になるか・・・

と、言うことでした。

NEC_2914(1).JPG

皮下点滴をしてもらってる間、かぁちゃんはずーっと付添い。

NEC_2913(1).JPG

NEC_2915(1).JPG

せるんはニコニコさんで、点滴を頑張ってくれました。


が、問題はお留守番中の絶食絶飲・・・・

先生にも『うちの子はお留守番っ子で室内フリーです。くりんもいるから完璧な
絶食はできても絶飲は難しいです。
この子は病院も好きだから、今日から入院させてもらえませんか?』
と、お聞きしたけど、『今は入院する方が、よくないのでは?完璧でなくてもいいから、
出来るだけ絶飲で。』
と、かるーく入院を拒否され、一緒に帰ってきました。
さて、どうしたことか・・・・・・


とぉちゃんと二人考えて考えて考えた結果


NEC_2916(1).JPG


じゃーんっ!!!

いつもは別々の場所にあるケージとクレート合体作戦!

NEC_2917(1).JPG

お留守番にはちょっと手狭やけど、ケージにトイレシーツを敷いて、ココでお願いね。


****10月5日****

合体住宅でお留守番をお願いして仕事に行き、夜に点滴に行きました。
いい子で点滴してもらって、明日検査しましょう。
ということで、この日はおしまい。
2日前より前日より、見違えるほど元気になってるせるんは、
『かぁちゃん、おなかすいたーっ!!!』と、怒ってばかりでした。

ココでまたまた問題発生。
日曜日は午前診察しかありません。
一応お昼間に、上司には正直に事情を話し、最悪午前中だけ休みたい。とお願いし、
上司も快諾してくれたので、獣医先生に無理を言って、午後診の予約をとるか、
上司に無理をきいてもらって、午前診で行くか・・・・・・
朝起きて、出たとこ勝負にすることにしました。


*****10月6日*****

朝、ハラヘリにも関わらず、さらに元気いっぱいになってるせるんを見て、
『午前診に連れて行って、早く無罪放免解放生活に戻してやろう』と、朝から病院にいきました。


日曜日の朝は、とーっても混んでる。と、聞いていたので、診察の始まる30分前に
は病院に行って予約をとり、そのまま空いていたので待合室で待機。


NEC_2919(1).JPG


病院大好きせるんは、ニッコニコ♪
で、めでたく無罪放免解放生活の許可がおりましたー。

お水もお散歩もいつも通り。
ごはんは1キロだけ消化器サポートの処方食。
あと、お薬少々。
1キロのフードなんてすぐなくなるから、お薬を飲みきったら、これにて終了!


顔が腫れたのは、今回の膵炎とは結局無関係。
ただ体力が落ちていたのは事実でしょう。ということで、その頃からせるんは
何か変調をきたし、シグナルを出していたのかもしれません。
もう少し早く気づいてあげてたら、もう少ししんどくなかったのかな・・・・・


意外と弱いせるん。
もっと長引くかと思って入院も覚悟してたけど、思ってた以上に早く終わって、
一安心。

そんなこんなで、バタバタと過ごした9月末から10月初めのお話でした。

今はそんな事もなかったみたいに、元気いっぱい泳いで走って食べて眠って・・・
なので、ご心配なくー。

ニックネーム えつ at 21:23| Comment(8) | せるん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はあ〜。。。
るんこしゃん元気になって良かった^^

このところ立て続けにお友達わんこさんの体調不良が続いてるからどきーっとしちゃった。

るんこしゃんもくりちゃんもいつもニコニコさんが一番やものね〜^^
Posted by のぞぴー at 2013年11月24日 01:27
るんこちゃ〜ん、たいしたことなくてヨカッタでしよ〜。
いつも元気印がヘロっとなるとドキっとしますよね〜。
Posted by ベキ子でし。 at 2013年11月24日 05:52
あぁ〜良かったです〜
顔が腫れるとビックリしますよね。
入院や長期の治療にならなくて本当に良かったです!
Posted by ごん太 at 2013年11月24日 09:14
こんにちわ!
元気になって良かったです。
お顔が腫れるのは(らいらも経験済み)原因は
あまりわからないようですね。
その後の感じから免疫力が低下してたんでしょうかね。
ご心配でしたがいつものニコニコせるんちゃんに
戻ってくれて本当に良かったです。
Posted by みどちゃん at 2013年11月29日 11:06
のぞぴーさま。
ご心配をおかけしましたー。
おかげ様で、るんこはニコニコ元気いっぱい過ごしております。
もちろんくりんも元気いっぱい、イタヅラばんざーい♪の生活です。。。
Posted by えつ at 2013年11月29日 23:04
ベキ子ねぃちゃん。
あのね、急にお腹が痛くなってね、でね、注射されたでしゅよ。
んじゃ、お腹痛くなくなったでしゅ。
るんこはげんきいっぱいでしゅよぉぉぉっ!
Posted by るんこ at 2013年11月29日 23:06
ごん太君のおかあさん。
ご心配をおかけしましたー。
顔が腫れた時は、何事か?!って思ったんですけどねー。
入院させてほしい。って言っても入院させてもらえない、
ある意味ラッキーな子です(笑)
Posted by えつ at 2013年11月29日 23:09
みどちゃん。
こんばんわー。
くりんもお顔が腫れた事があったので、腫れはまぁまぁ冷静に対応できたんですけどね、
ぐったりされると・・・・・
ちょっと焦りました。
ほんっとご心配をおかけしましたー。
Posted by えつ at 2013年11月29日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。