2011年05月14日

それぞれの土曜日

今日はお休み~♪

ちょっと前に決まってた、琵琶湖BBQデス♪


いつものお友達と、琵琶湖遊び~♪のシーズンがやってきましたっ!


IMG_6069(1).JPG


お久し振りのこの方と、いつものおばちゃん、そしてとぉちゃんにたくさん遊んでもらい


IMG_6091(1).JPG


おべ。ちゃんとも、久し振りで、たくさん泳いだくりん


IMG_6109(1).JPG

ゆめとしんの仲良し親子も一緒で


IMG_6112(1).JPG

IMG_6111(1).JPG

何故かいやしい中の写真しかない、マックスレインも一緒

思いのほか早く到着して、たくさん泳いでたくさん食べて大満足の、くりの土曜日♪
おべ。ちゃんちの、ちかぴーさん、たくさん遊んでくれて、ありがとう。
マックスまま、さちぽん、大変お世話になりました。

IMG_6065(1).JPG


はい。
くりはとぉちゃんと二人で、琵琶湖へ~。
かぁちゃんとるんは・・・・・・・・



朝イチから病院でした。


昨日、お留守番中に大量嘔吐を繰返した、せるん。
ワイドシーツくらいの面積の嘔吐痕を3ヶ所発見っ!


晩御飯も拒否で、お水をぺろぺろなめる程度・・・・・・・
うんちもゴルにあるまじき、かぁちゃんの小指サイズ

ここんとこしばらく、あんまり食欲がなかった、せるん

なんか詰まってる。このまま開腹か・・・という思いと、
ただ単に体調が悪いだけ。点滴くらいで帰れるやろ~。
と、言う希望とが交錯しつつ、慌てて朝一番から病院に駆け込んできました。


問診・触診・エコー・レントゲン・血液検査の結果、誤飲による異物が
腸に詰まっている可能性が非常に高い。
ただ、非常に強い黄疸が出ているのが、心配。
と、予感的中の所見。

誤飲で考えられるのは、海。
ずーっと見てたから、誤飲なんてしてないはず。。。
でも絶対といわれると・・・・・・それ以外に思い当たらないし・・・


そのまませるんは病院に置き去り決定となり、内視鏡検査の後、
異物が発見されたら、できるだけ開腹せずに取り除く。
開腹でしか無理のようなら、開腹。
開腹するなら、電話連絡します。

という説明に同意して、帰ってきました。


もしかしたら、そのまま連れて帰れるかも。
もしかしたら、そのまま琵琶湖にいけるかも。


かぁちゃんの、淡い希望を見事に打ち砕かれ、先生からの連絡待ちで、
家で大掃除洗濯三昧の、誰もいない休日。


誰もいない休日って、いつ以来だったかな・・・・・
寂しいような悲しいような複雑な気持ちと、来るなら来いっ!!!てきな、
気持ちの中、14時前に先生から電話が鳴り。。。

とうとう開腹か・・・・・・と、思いつつ電話に出て、びっくりっ!

『結果から言うと、何も詰まってませんでした。いまの現状からいくと、
開腹しても本人の負担が増えるだけなので、血液検査の結果異常値がでている、
肝臓・腎臓・すい臓と脱水のケアという、内科的治療に切り替えます。』

???????

何もない?????

じゃ、何?????????


と、思いつつ、午後診の時間に面会と説明を聞きに行ってきました。

『毒物のようなものをなんらかの形で摂取したための、今回の症状』

内視鏡の画像も、しっかりはっきり映ったレントゲンも見せてもらいました。
たしかに詰まってるものもなく、綺麗な腸でした。


ただ、血液検査でははっきりと数値が出ていたため、その数値が下がるまで、
最低三日間の絶食絶飲=最低三日間の入院

となりました。


ボールや枝などを誤飲してたのなら、せるんの自己責任。
あんたがそんなもん食べたから、しんどい思いをしたんやで~。と、笑い飛ばしてやる
つもりでした。
でも、毒物のようなものを、なんらかのかたちで・・・しかもここ数日で。。。
といわれると、ここ数日はお外でフリーにした事もなく、お散歩も超短時間。
家の中、庭、お散歩・・・・・そんな日常の生活で摂取したとしか考えられない。
でも、思い当たるものはない。。。
もっと気をつけてやってたら、せるんにこんなにしんどい思いをさせる事はなかった・・・
と、笑い飛ばすこともできず、ただただ反省です。

面会の時のせるんは、かぁちゃんが面会に行くまでは、とても大人しくいい子だったそうです。
かぁちゃんの姿を見た瞬間すくっと立ち上がり、ケージのドアを前足で必死でかいて、
かぁちゃん、ここから出すでしゅよ。るんは元気でしゅよ。
と、アピールしてました。


もう少し病院に連れて行くのが遅かったら、もっと重篤な症状になっていた可能性が高いそうです。

せるんにはとても申し訳ないけど、家でお留守番するよりは、入院してるほうが
色々と安心だとおもうので、
このまましばらく病院で過ごしてもらいます。


ちなみに泳ぎつかれて帰ってきたくりんは、さしてせるんを探す様子はなく・・・
『るんこは自分だけ旅行に行ってるねんで~。くりちゃんの事が恋しくなって、
すぐに帰ってくるからね~』
と、説明だけしてあります。


久し振りの、一人っ子生活。ガンバレ、くりん!!!
初めての入院生活。ガンバレ、せるんっ!!!

明日も、夜に面会に行って来ます。


ニックネーム えつ at 23:55| Comment(12) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やだやだっ!!
せるんちゃん、どした〜〜〜〜!!!

最近、食欲ない・・・って書いてあったから
気になっていたけど・・・・。
毒物のようなもの・・・・って・・・

と・・・とにかく、安静にしなきゃだよね。
るんるん、がんばるんだよ〜〜!
Posted by ぶらこママ at 2011年05月15日 07:57
るんこしゃん、ナッコでちよ〜!

朝からおかしゃんパニクってたでち!
るんこしゃんが入院したって聞いてアワアワしてたでち!

でもるんこしゃんはつおい子だからだいじぶでちね。
ナッコの妹なんだからぜったいだいじぶでち!

早く退院して自慢話聞かせるでちよ〜☆

Posted by ヨチ at 2011年05月15日 08:59
久しぶりです・・・・が・・・えらいことになってたんですね!!!
開腹しなくてよかったけど、何がかはっきりしないのは心配ですね。

早く元気になりますように。
Posted by あくびママ at 2011年05月15日 12:47
一人で大掃除なんて
何があったのかって心配していました。
ひどい!誰がそんな事するんでしょうか?
どうして、るんこちゃんが
こんなしんどい思いしなきゃいけないのかと
怒りさえ覚えます!
早く元気になってください!
Posted by teddyjudy at 2011年05月15日 16:43
「やだ〜るんちゃん、らいらと一緒で誤飲オペ〜?」
と思いながら見て行ったら・・煤i; ̄□ ̄A アセアセ
何なのかな〜?原因がわからないと余計に心配ね。

1日も早く、おうちに帰れますように。 
Posted by みどちゃん at 2011年05月15日 20:23
本日もお山で遊んで来まして、
まろん号の話になって、
「そうや〜!ブログにお邪魔コキましょ」と思って、やってきたら・・・

せるんちゃん、入院してはるんですか?
「毒物の様なモノ」???

兎に角、ママさんが早急に病院に連れて行かれて良かったデスよーーー!
入院は「不憫」に思いますけど、
急変があった際(ナイですけどねっ!)
自宅では対処出来なくて困るより、せるんちゃんの身体の為にはイイと思って、獣医さんにお任せしましょうね!

せるんちゃん、1日も早くホントの原因が解って、元気になって、おウチに帰れますように!
Posted by まろオカン at 2011年05月15日 21:02
●ぶらちゃんまま。
ごめんね〜、朝から心配かけて。
メールもありがとう。
るんは、つおいから、大丈夫よ〜〜っ。
体調がイマイチだったのに、あまりよくないものを口にして
ノックアウトだったんじゃないかな。と、思ってます。

先生に誤飲で思いあたるものないですか?
パンツとか靴下とか。って聞かれたとき、真っ先に、
ぶらちゃんちを思い出した・・・・
Posted by えつ at 2011年05月16日 00:01
●ナッコちゃんへ。
るんこでしゅよぉっ!
今日もびょーいんで、いいこにしてるでしゅ。
るんはとーってもつおいから、大丈夫でしゅよ〜っ!
ナッコちゃんに負けない武勇伝、持って帰ってくるでしゅよっ!!!
Posted by るんこ at 2011年05月16日 00:03
●あくびママさま。
お久しぶり〜。
ごめんね、心配かけて〜。
るんは大丈夫っ!!!
今のとこ命がうんぬんじゃないしね。
とにかくしっかり治してから、退院してもらいます。
Posted by えつ at 2011年05月16日 00:04
●teddyjudyさま。
ご心配をおかけして、すいません。
誰かが何かを食べさせたわけではないと思うんです。
お散歩中に、何かを拾い食いしたわけでも・・・たぶん・・・
体調が悪かったのに、何か毒性のあるものがたまたま重なったんだと。
るんこはつおいから、大丈夫デスよ!!!
Posted by えつ at 2011年05月16日 00:06
●みどちゃんさま。
ごめんなさいね〜。うちのこ、誤飲じゃなかったの〜おほほ♪
っていうか、ご心配をおかけしてごめんなさいね〜。
とにかく原因がわからないから、しっかり正常に戻るまでは、
病院で頑張ってもらいます。
Posted by えつ at 2011年05月16日 00:08
●まろオカンさま。
その節は大変お世話になりました。
まろん号、お役に立ててるようで、よかったです。

るん、マーゴちゃんの病院の一番奥の一階に、仮住まいを構えております。
二階にはシーズー、三階にはチワワ。。。
と、小型犬ばかりのマンションです。
賑やかなマンションでしゅね・・・なんて思ってることでしょう。

とにかく信頼してお預けできる先生に出会えたと思うので、
しっかり正常にもどって、帰って来てもらいます。
ただ、『毒物のようなもの』 という説明は、???なので、
ちゃんと説明をもう一度聞いてみます。
Posted by えつ at 2011年05月16日 00:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。