2013年05月03日

祝!抜糸♪


4月26日に無事くりんの胸のドレーンとお尻の横糸が取れたので


CIMG1736(1).JPG

ほぼ一週間という過去最高記録&ひとりっきりでのお泊り保育をを満喫し、
ねこちゃんともすっかり仲良し(?)
ニコニコでせるんはおうちに帰ってきました。

お友達とはひっついてお昼寝したりしてたのに、おうちに帰ってきたら相変わらず
つかず離れずの距離、それぞれの定位置で毎日をすごし


5月1日


CIMG1794(1).JPG


再縫合からちょうど二週間の昨日、無事すべてのホッチキスが取れました〜♪
がっつり剃られたお尻には、しっかり茶色い毛が生えてきてます。


『念には念を・・・』で、再縫合からくりんを担当してくれている先生は
一つ飛ばしでゆっくり傷口を確認しながら、ホッチキスを外してくれ、
一度目の抜糸の時は別の先生だったから、『前回と比べてどうですか?』と、
素人のかぁちゃんの目から見た傷口の感想にしっかり耳を傾けてくださりながら、
『やっぱり念には念を・・・』と、あと三日間エリカラ生活。
胸のドレーンをいれた痕は、かさぶたになったまま、自然に取れるのを待っています。


もう、基本的にはふつうの生活を送っていいそうです。
暴れても走っても、もちろん普通にお散歩にいっても大丈夫♪

もう『そーっとそーっと』って、制止しながらの生活とはおさらばデス。

4日にはエリカラも免除となり、お水遊びも解禁デス♪

CIMG1763(1).JPG

寝んねとお留守番以外の時間は、今もエリカラは外しています。
一日で考えると、すごーく短い時間だけど、一日中よりは随分ストレスは少ないかな。


CIMG1766(1).JPG

お気に入りになったブタのぬいぐるみを、起きてる間ずーっとそばに置いてかじかじはむはむ♪

CIMG1789(1).JPG

空気が読めるらしい、意外といい子のせるんは、くりんがエリカラを付けてる間は、
エリカラが怖くて近寄れず、エリカラが外れても遊んでくれないから、ずーっと
自分のベットでだらだら過ごしています。


くりんにとってもせるんにとっても、いろんな意味でたくさん我慢した三週間でした。


本当にたくさんのお友達が、くりんとせるんの頑張りを誉めてくださり、
気にかけてくださり、ありがたい気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました♪

くりん完全復活予定の4日から、まろくり家は遅めのGWに入ります。
たくさん我慢した分、1日でも楽しい事を一緒に!と、思っています。


続きを読む

ニックネーム えつ at 00:50| Comment(10) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする